FXで得た収入は雑所得に合算して提出することになっている?

雑所得なのですが、全て合算して計算する事になっています。
雑所得は、利子所得や配当所得、事業所得から不動産所得など以外の収入の事を指しています。
確定申告の際は、例えば、株とFXを両方やっているという場合は、その利益を合算して提出する事になるのです。
しかしながらそれでも雑所得の合算額が年間20万円以下であって、年収2000万円以下であるという人は申告不要制度が適用されるものとなります。
雑所得にはその所得を得るために必要となった経費を計算する事ができますから、その経費を確定申告の時に届け出る事によって、所得の総額から控除をする事ができるようになっています。
雑所得を合算する場合でも、経費はきちんと計上しておくようにしましょう。
fxチャート分析