住居を移動したら引越し先の家がフレッツ光のみしか使えませんでした

住居を移転したら、転居先の住居がフレッツ光しか利用できませんでした。
以前から契約していた通信会社を連続して契約したかったのですが、それ以外に選択肢がなく、用いることにしました。
月が変わるごとにあることなので以前の倍の値段の負担が大きいです。
契約しているスマホの2年縛りが終わったら、次を色々考えています。
ワイモバイルというものを知りインターネットにて調べているのですが、下取りキャンペーンというのが、行われていることを知ったのです。
金額がかなり気になります。
値段によれば、下取りに出してもいいと思います。
引越しをした際にプロバイダを変えました。
ネット回線プロバイダを変更した後も、それまでのプロバイダとあまり違いを感じたりしないので、今のプロバイダにして良かったな、と思います。
プロバイダなどの料金は2年ごとの更新をする際に検討するといいのではないでしょうか。
wimaxデータ通信であるなら速度の制限がないので仕事でPCを使っている方でも案じることなく使うことが可能だと思われます。
パソコンで通信する場合には、スマーホフォンなどのモバイル端末に対して、ページ容量も多くすぐ通信量が上がるので通信制限がないのは助かります。